脱毛サロンで人気のキレイモと銀座カラー・料金面でいいのは?

銀座カラーとキレイモ・全身脱毛した場合の料金はどちらが有利?

脱毛サロンとして人気のある銀座カラーとキレイモでどちらを利用しようか迷っている人もいるでしょう。比較ポイントはいくつかありますが、その中でも料金で比較する方法は一つあります。まず月額で比較してみると、銀座カラーは月額9900円です。しかし33%割引の初回キャンペーンがあって、6200円で受けられます。一方キレイモは9500円で一見すると銀座カラーの方よりも高い印象を受けるでしょう。しかしキレイモの場合、1か月無料のキャンペーンを実施しているので決してキレイモは銀座カラーと比較してむしろお得なわけです。

全身脱毛をする場合、1度や2度の施術で満足できる仕上がりにはならないでしょう。数回セットのコースを用意しています。8回のコースで比較してみるとキレイモは14万2500円であるのに対し、銀座カラーは29万6600円となります。15万円近くキレイモの方が安いので、料金を考えるとキレイモの方が条件は有利と言えるでしょう。

銀座カラーとキレイモ・支払い方式で比較

銀座カラーもキレイモも、月額いくらという料金設定になっています。月額が定額というところでは一見すると両者は似ている印象があるでしょう。しかしこの両者のシステムですが、実は似て非なるものです。キレイモの場合、月謝方式をとっています。つまり脱毛を行っている間は、毎月その施術分の料金を負担します。一方銀座カラーの場合、分割払い方式をとっています。これは全身脱毛の8回とか12回分の施術の合計費用を毎月分割して請求される方式です。一種のローンを組んでいるのと一緒のことです。「別にそれほど支払うにあたってあまり大きな違いがないのでは?」と思う人もいるでしょう。しかしこれは大きな違いがあります。

銀座カラーよりいつでも辞められるキレイモ

キレイモの場合、月謝方式なのでたとえば思っているほどの効果がなかった場合、いつでもすぐに辞められます。ところが銀座カラーの場合、分割払い方式なので辞めることができません。しかしいきなり前言を翻して申し訳ないですが、解約しようと思えばできます。もう少し詳しくみますが、もし中途解約をするとすでに支払ったお金は返金されます。しかしこの返金計算ですが、特殊な計算式で算出されます。計算方法は説明するのが難しいですが、わかっていることは本来受け取るべき返金額よりも少なくなってしまうことです。つまり中途解約してしまうと損する可能性が高く、実質辞めたくても辞められないシステムになっているのです。

キレイモの場合、脱毛を初めて2か月以上経過しなければならないという制約はついています。しかし2か月程度脱毛の施術を受けてみないと、自分に合った方式かどうか判断するのは難しいでしょう。2か月以上経過すれば、いつでも思った時に辞められます。もちろん解約するにあたって、解約手数料などのお金を取られる心配も一切ありません。全身脱毛の場合、3回目以降となると脱毛を最初に受けてから半年程度経過した段階でしょう。この程度時間が経過すれば、自分には効果が期待できるかなどの判断は十分できるでしょう。どんなに口コミサイトで評判の脱毛サロンでも、万人にしっかりした効果が現れるとは限りません。もしものことを考えていつでも辞められる状態にしたければ、キレイモの施術を受けるのがおすすめです。

銀座カラーとキレイモは脱毛範囲も異なる

キレイモも銀座カラーも全身脱毛が人気の施術です。体中のムダ毛の処理ができますし、セット価格になるので個別にお願いするのと比較するとお得になるためです。「全身脱毛」といわれると、体中のムダ毛の処理をしてもらえるものと思っている人も多いです。しかし範囲が異なります。キレイモの場合、33部位の脱毛に応じています。その中には顔やVIOなども含まれます。ところが銀座カラーの場合、22部位しかないです。しかもVIO脱毛はしてもらえるけれども、顔脱毛には対応していません。顔のムダ毛の処理をしたければ、キレイモの方を選択したほうがいいです。また範囲が広いので、コスパというところで比較してもキレイモの方が一日の長があるといえます。

関連記事:静岡にあるキレイモは若い女性に大人気なので通ってみよう

Copyright © 2017 キレイモにはどのようなキャンペーンがあるのか?